全面リフォーム

リフォーム
全面リフォーム

リフォームしようと思ったきっかけを教えてください。

最初は、脱衣室の床が腐ってきたことと、ばあちゃんが調理するときに安全に使用できるよう、ガスからIHにしようと思ったことがきっかけでした。

あとは、家の中を実際に見てもらったときに、担当の方に「玄関をこうすれば、今より明るくなりますよ」などと、具体的にアドバイスされたので、全面的にリフォームしようと思いました。

家族構成は、ご夫婦、野球をされている息子さん2人、おばあさまの5人です。リフォーム後は、皆さんどのように過ごされていますか?

和室(畳)から洋室(椅子)にしたので、過ごしやすくなりました。家族で、リビングのソファで過ごす時間が増えました。

子どもたちも、自分の部屋やリビング、ばあちゃんの部屋など、好きな場所でくつろいでいます。

自分たちの部屋と、2階のトイレなどの内装は子どもたちの好きなように選んでもらいました。

こだわったところや、『ここが良かった!』というところを教えてください。

子どもたちが野球をしているので、毎日ユニフォームなどの洗濯物があります。そのため、洗面脱衣室に洗面とは別に、手洗いできる洗濯専用のシンクを設けました。泥汚れなので、かなり重宝しています。

玄関わきのたっぷり収納できるシューズクロークは、そこから直接キッチンに入れる造りで、買い物したものをすぐ運ぶことができ、すごく使い勝手がいいなと思っています。

どうして協和ハウスを選びましたか?

どういう理由で施工業者を選ぶかは、結局はその人が良いからその会社を選ぶのだと思います。きっと、技術はどの会社も大差ないと思います。

普段からのつながりがあり、この人となら信頼してやりとりができる、と思ったから決めました。施工中も、現場で直接大工さんとやりとりして、臨機応変に対応してもらいました。


施主様は、参考になればと、内覧のご相談にも快く応じてくださいます。
たくさんの方に見ていただき、「すごくいいね!」と言ってもらえるとのこと。

おばあさまのお友達の集まりの場所にもなっているとのことで、お話をお伺いし、私たちも大変うれしくなりました。ありがとうございました!